株式会社住まいるほーむ > 株式会社住まいるほーむのスタッフブログ記事一覧 > 福生市子ども家庭支援センターはどんな施設?業務内容やふれあいひろばについてご紹介

福生市子ども家庭支援センターはどんな施設?業務内容やふれあいひろばについてご紹介

≪ 前へ|マイホームを快適にする家事動線のポイントとは?   記事一覧

福生市子ども家庭支援センターはどんな施設?業務内容やふれあいひろばについてご紹介

カテゴリ:子育てコラム

福生市子ども家庭支援センターはどんな施設?業務内容やふれあいひろばについてご紹介

東京都福生市には、子育てに不安を抱えている家庭を支援するための施設が充実しています。
福生市本町にある「子ども家庭支援センター」では、子どもとの接し方や、子どもの成長に関する悩みをいつでも相談できるようになっています。
この記事では福生市にお住まいを検討している方向けて、子ども家庭支援センターの特徴や業務内容、また施設内にある「ふれあいひろば」についてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

福生市の子ども支援センターの業務内容とは

福生市の子ども支援センターでは、子どもの交友関係に関する悩みや、子どもとの接し方に関する不安や疑問など、育児中に生まれるすべてのことを匿名で相談できます。
また相談内容はかならず秘密にしてもらえるため、自分の家庭に関わること以外でも「近所の家庭で気になる子どもがいる」など、いわゆる児童虐待の疑いに対する相談も受け付けています。
相談は対面だけでなく、電話でも相談が可能です。
子ども家庭支援センターの業務内容は子育ての相談のほか、ファミリーサポート事業や乳幼児ショートステイ事業なども業務内容に含まれており、福生市の育児家庭を全面から応援しています。
子ども家庭支援センターは月曜日から土曜日まで開館しており、午前8時30分から午後5時15分まで利用できます。
子ども応援館の横に駐車場があり、公共交通機関での移動が難しい方でも気軽に自家用車で来館できるのでぜひ活用してみてくださいね。

福生市の子ども家庭支援センター内にあるふれあいひろばとは

子ども家庭支援センターの業務内容のひとつに「子育てひろば事業」と呼ばれるものがあります。
それに伴い、施設内には「ふれあいひろば」と呼ばれる部屋があり、訪れたほかの親子や家族と交流したり、情報交換をしたりできます。
育児は孤独になることも多く息抜きをする時間が確保しづらいため、子どもを育てる喜びのほかに、不安や悩みを多く感じてしまいます。
しかしふれあいひろばには職員が常駐しており、お母さんやお父さんの孤立やブルーな気分を解消できるような、素敵なイベントが開催されています。
絵本やおもちゃが置いてあるふれあいひろばのほかに、授乳コーナーや親子談話室も用意されており、子ども家庭支援センターの開館時間内であれば、福生市民は誰でも利用できるようになっています。

要チェック|福生市の戸建一覧

まとめ

福生市の子ども家庭支援センターでは、子育て家庭のさまざまな悩みを解消するために豊富な業務内容が展開されています。
万が一子育てに行き詰まりを感じた際には、ぜひ利用してみてくださいね。
私たち株式会社すまいるほーむ本店では、西多摩エリアの不動産情報を豊富に取り扱っております。
不動産購入をご検討中の方は、お気軽にお問い合わせください!
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|マイホームを快適にする家事動線のポイントとは?   記事一覧

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 学区検索
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 売却査定
  • 内部ブログ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • お問い合わせ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社住まいるほーむ
    • 〒197-0003
    • 東京都福生市大字熊川766
    • TEL/042-513-3480
    • FAX/042-513-3481
    • 東京都知事 (3) 第91038号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る